ランブラー

ホワイト ドロシー パーキンス – White Dorothy Perkins

ホワイト ドロシー パーキンス - White Dorothy Perkins
ホワイト ドロシー パーキンス - White Dorothy Perkins
Sold Out

ドロシー パーキンスの枝変わりで白の大房咲き。明緑色で小型の照り葉を背景に咲く姿は清楚な美しさを持っています。枝は同様に匍匐性、柔軟でとても誘引しやすい。その他の性質もドロシー パーキンスと同様。遅咲き品種。耐寒性や耐病性も高め。

植栽ポイント・仕立て方

伸長力が強いため、広い場所への植栽が望ましいでしょう。家庭用の小型アーチなど広さが限定される場所には不向きかと思われます。花付きは大変良く、壁面やパーゴラなど広い場所で植栽効果を発揮します。白色の花なので、他のドロシー パーキンス姉妹(エクセルサ/ドロシーパーキンス)と組み合わせてみても面白いでしょう。

品種名 ホワイト ドロシー パーキンス
ローマ字 White Dorothy Perkins
商品番号 1240039
系統 ランブラー (R)
Rambler
Hybrid Wichuraiana
成長形態 つる性
咲き方 一季咲き
香り 微香
花径 3.5㎝
樹高 6m
樹形図 6番
作出年 1908年
作出国 アメリカ
作出者 Benjamin R. Cant & Sons
別名 White Dorothy
その他
強い耐寒性
交配
Dorothy Perkins の枝変わり

各種データの読み方


※表示中の「大苗」のお値段は概算価格です。

生育状況が各苗、また季節ごとに異なるため、概算価格での表示となっております。ご注文後に再度「お見積り金額」をメールにてお知らせしております。大苗の価格は表示価格よりお安くしていることが多いです。


姫野ばら園八ヶ岳農場のFacebookページ

6寸鉢 大苗

在庫状態 : 欠品

税抜き価格  ¥4,000

参考価格  ¥4,400(税込み価格)

SOLD OUT

大苗 (7寸鉢苗)

在庫状態 : 欠品

税抜き価格  ¥4,500

参考価格  ¥4,950(税込み価格)

SOLD OUT

四季咲きばらの種類 – 季節を通して咲くばらの性質と系統

つるばらの種類 – つる状に伸びるばらの性質と系統

樹形図
樹形図番号 6番
ほふくする枝を持つ樹形 – 下垂横張り型

6番の樹形は分かりやすく、どなたにも最も判別しやすい樹形といえます。ほふくタイプの原種の血を受け継ぎ、枝はしなやかで地面を這うように長く伸びます。

枝は細く柔らかく、地表を這い進み伸張します。ベイサルシュートは斜め上に伸び出しますが、すぐ枝先を下垂させ、地表を這うように枝を伸ばします。

旺盛でトゲもしっかりある品種が多いため、慎重に品種選択をする必要はありますが、スペースさえあれば抜群の植栽効果を発揮してくれます。

樹形図の詳細

この品種は『一季咲き つる性』品種です。

『一季咲き』品種は、春に一度だけ開花し、それ以降は枝のみを伸ばす性質を持った品種を指します。

枝の成長を止める要因である「開花」が春に一回だけなので、枝はすらりと伸びていき節ができない特徴があります。このため、樹高の差はあるものの例外なく『つる性』となります。

開花が一回のみなので枝は大変しなやかで曲げやすい品種が多く、誘引の自由度が最も高い品種たちです。伸びた枝先を中心に開花しますので、この枝先を自由に移動できるのは大きい利点です。風景に溶けこむように枝が伸びていくので、お庭のメインを飾るのに最適です。品種によっては5m以上の伸長力を持つものもあり、一面を覆いたい時にも活躍します。

基本的に剪定はほとんど不要で、冬も枝先を少し切り戻して整える程度で十分な開花が得られます。むしろ伸びた枝をどのように活かすのかを考えていきます。

詳しい性質は下記のコラムページをご覧ください。

つるばらの種類 – つる状に伸びるばらの性質と系統

関連品種