つる ミニチュア

宇部小町 – Ubekomachi

宇部小町 - Ubekomachi
宇部小町 - Ubekomachi
Sold Out

淡いピンクの小輪八重房咲きで、多花性のつるバラ。枝は細く柔らかく株元から四方へ展開します。花付き抜群でフェンス仕立てなどは圧巻。新苗から育てるとその初期成長の遅さに少し不安を覚えるかもしれませんが、二年目以降の成長の早さはつる性ミニチュアの中でも軍を抜いて早く、最長で6m以上伸びることもあります。

植栽ポイント・仕立て方

最も伸長力が強いつる性ミニチュアの1つですが、初期成長が遅く新苗から育成すると初年度ではあまり目立った伸び方はしません。ただ、根は他の品種同様にしっかり張ってくるので、焦らず通常通り管理します。根をよく張らすことができれば、2年目以降は急激に伸びていきます。地植えでは6mほどまで伸びるので、植栽場所にはご注意下さい。

匍匐性のため、フェンスや壁面への誘引の他、下垂仕立てやスタンダードなどへの利用も美しいでしょう。

品種名 宇部小町
ローマ字 Ubekomachi
商品番号 1070002
系統 つる ミニチュア (ClMin)
Climbing Miniature
成長形態 つる性
咲き方 返り咲き
香り 微香
花径 2.5㎝
樹高 6m
樹形図 6番
作出年 1997年
作出国 日本
作出者 原田 一雄
別名
その他
強い耐寒性
交配
のぞみ × 八女津姫

各種データの読み方


※表示中の「大苗」のお値段は概算価格です。

生育状況が各苗、また季節ごとに異なるため、概算価格での表示となっております。ご注文後に再度「お見積り金額」をメールにてお知らせしております。大苗の価格は表示価格よりお安くしていることが多いです。


姫野ばら園八ヶ岳農場のFacebookページ

6寸鉢 大苗

在庫状態 : 欠品

税抜き価格  ¥2,200

参考価格  ¥2,420(税込み価格)

SOLD OUT

大苗 (6寸~7寸鉢苗)

在庫状態 : 欠品

税抜き価格  ¥3,800

参考価格  ¥4,180(税込み価格)

SOLD OUT

四季咲きばらの種類 – 季節を通して咲くばらの性質と系統

つるばらの種類 – つる状に伸びるばらの性質と系統

樹形図
樹形図番号 6番
ほふくする枝を持つ樹形 – 下垂横張り型

6番の樹形は分かりやすく、どなたにも最も判別しやすい樹形といえます。ほふくタイプの原種の血を受け継ぎ、枝はしなやかで地面を這うように長く伸びます。

枝は細く柔らかく、地表を這い進み伸張します。ベイサルシュートは斜め上に伸び出しますが、すぐ枝先を下垂させ、地表を這うように枝を伸ばします。

旺盛でトゲもしっかりある品種が多いため、慎重に品種選択をする必要はありますが、スペースさえあれば抜群の植栽効果を発揮してくれます。

樹形図の詳細

この品種は『返り咲き つる性』品種です。

『返り咲き』品種は、春以降にも不定期に開花が見られる品種です。

春に一回のみ開花する「一季咲き」品種と異なり、不定期ながら春以降にも何度か開花が見られます。ただし、返り咲きの頻度にはばらつきがあり、夏くらいまでの開花が限界の品種から、秋にもいくらか開花が見られる品種もあります。

開花のサイクルは不定期で、枝を剪定しても開花調整することはできません。かなり伸びる品種もありますので、『つる性』として扱うことが原則です。何度か開花するために枝は少し固くなりますが、品種によってはつるばららしい枝のしなやかさを持っているので、つる性品種の中で春以降にも開花を見たい場合には候補になります。枝の伸びと固さ、樹形に注目して品種を選んでみましょう。

つる性品種なので冬の剪定も基本的に浅くし枝の伸びを活かしますが、大輪花は枝の太さを確保するために少し深めに切ることもあります。

詳しい性質は下記のコラムページをご覧ください。

つるばらの種類 – つる状に伸びるばらの性質と系統

宇部小町
撮影日 2021年6月14日
撮影場所 当園ハウス内
撮影情報
Canon EOS R6 , RF50mm F1.2 L USM , 50mm , F5.6 , 1/30秒 , ISO100

関連品種