原種

ロサ ルゴサ 一重 – Rosa rugosa

ロサ ルゴサ 一重 - Rosa rugosa
ロサ ルゴサ 一重 - Rosa rugosa
ロサ ルゴサ 一重 - Rosa rugosa

ルゴサ系統の基本種と考えられている「ロサ ルゴサ」の一重タイプです。葉脈がはっきりとでる特徴的な葉、トゲの多い固い枝に濃いピンク色の花が咲きます。自生地から分かる通り耐寒性は抜群、病気耐性もあり黒星病や害虫の被害はないようです。

秋になると「浜梨」の名前の由来となっている親指ほどの大きな赤い実を付けます。弱い甘みと酸味があり、ビタミンCが豊富に含まれていることからジャムやローズヒップティーとして加工されることもあります。

品種名 ロサ ルゴサ 一重
ローマ字 Rosa rugosa
商品番号 1260073
系統 原種 (Sp)
Species
咲き方 返り咲き
香り 微香
花径 5㎝
樹高 2m
樹形図 4番
作出年
作出国 東アジアの温帯から冷帯にかけて自生
作出者
別名 ハマナシ(浜梨) , ハマナス(浜茄子)
その他 強い耐寒性
よく結実する品種
交配
東アジアの温帯から冷帯にかけて自生(日本では北海道に多く自生)

各種データの読み方

樹形図・伸び方
樹形図
樹形図番号 4番 の樹形

樹形図の詳細

※表示中の苗のお値段は概算価格です

生育状況が各苗、また季節ごとに異なるため、概算価格での表示となっております。大苗の価格は表示価格よりお安くしていることが多いです。

大苗

在庫状態 : 欠品

税抜き価格  ¥4,200

参考価格  ¥4,536(税込み価格)

SOLD OUT

新苗 (2019年春ご予約苗)

在庫状態 : 在庫有り

税抜き価格  ¥1,800

参考価格  ¥1,944(税込み価格)

数量  

四季咲きばらの種類 – 季節を通して咲くばらの性質と系統

つるばらの種類 – つる状に伸びるばらの性質と系統

関連品種