原種

ロサ カニナ – Rosa canina

ロサ カニナ - Rosa canina
ロサ カニナ - Rosa canina
ロサ カニナ - Rosa canina

ヨーロッパに自生する原種ばら。日本における野ばら的(ロサ・ムルティフローラ)な立場にある原種で、ヨーロッパではこちらがばらの台木として使われています。花は素朴なピンクの一重で枝先に数輪の房咲きになります。秋には紅色の実も結び、赤みを帯びた張りのある枝で長めのシュートを旺盛に伸ばして生長します。

「野ばら台木」と「カニナ台木」では、接いだ品種の花の色に少し違いがでると言われています。

品種名 ロサ カニナ
ローマ字 Rosa canina
商品番号 1260029
系統 原種 (Sp)
Species
咲き方 一季咲き
香り 微香
花径 5㎝
樹高 3m
樹形図 3番
作出年
作出国 ヨーロッパ原産
作出者
別名
その他 強い耐寒性
よく結実する品種
交配
ヨーロッパ原産

各種データの読み方

樹形図・伸び方
樹形図
樹形図番号 3番 の樹形

樹形図の詳細


※表示中の苗のお値段は概算価格です

生育状況が各苗、また季節ごとに異なるため、概算価格での表示となっております。大苗の価格は表示価格よりお安くしていることが多いです。


※新苗から鉢増しを行なっております

現在、新苗から順次「6寸鉢」へと鉢増ししております。鉢増しが完了した場合(中苗)の金額を全品種一律で表示しておりますが、まだ新苗サイズの品種もございますので、その際は再度メールにてご連絡しております。

大苗

在庫状態 : 欠品

税抜き価格  ¥4,200

参考価格  ¥4,536(税込み価格)

SOLD OUT

中苗 (6寸鉢、鉢増し苗)

在庫状態 : 在庫有り

税抜き価格  ¥3,000

参考価格  ¥3,240(税込み価格)

数量  

四季咲きばらの種類 – 季節を通して咲くばらの性質と系統

つるばらの種類 – つる状に伸びるばらの性質と系統